So-net無料ブログ作成
検索選択

孤立無援 [日本ハムファイターズ]

勝さん、良かった、良かった!
6試合ぶりの勝ち星[るんるん]
ずっと試合をきちんとしっかり作ってきたのに無援護で勝ち星から見放されていたのですが
今日、41イニングぶりの援護点をもらい
勝ち星をあげました。
わずか1点を守り切りましたよ。
もっと得点してほしかったと言ったら贅沢かな?
だってこれまでどれだけ耐えに耐えたか、を思うと・・・。

この試合で勝さんの援護率は1.05なんですって!
低すぎるー。そんな援護率では毎試合、完封しないといけなくなっちゃう[ダッシュ(走り出すさま)]

今季セパあわせて1-0の試合は7試合目で
うち4試合がハムがらみで、3試合が勝さん先発の試合だったそうです。


今日のTBSサンデーモーニングでも大きく取り上
げられ、
NHKのサンデースポーツも巻頭特集[グッド(上向き矢印)]

そこですごかったのがストレートと変化球のピッチングフォームが全く一緒
だったこと。
プロだからね、と言ってしまえばそれまでだけど、
ストレートが140キロ出ない勝さんが
きちんとやるべきことをやっているっていうことですよね。

そして今日も無四球
これも凄いことです。

これだけ耐えて耐えてしのんだのだから、次はもっと楽な展開を
お願いしますね>野手のみなさん[るんるん]

勝さん、今日のお立ち台の最初の一言「お久しぶりです」


◎武田勝投手


[7回、球数97、打者27、安打5、三振4、四球0、死球1、失点0、自責点0]
「自分のピッチングができて何とか粘ることができました。点を取ってもらった後は、1点の大事さを感じながら必死で投げました。この後はしっかり応援します。」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110529-00000036-dal-base
日本ハムの武田勝が7回無失点で、4月21日のオリックス戦以来となる3勝目を挙げた。0‐0の五回、1死一、三塁から今浪が中前に先制適時打を放った。武田勝にとって、これが6試合、41イニングぶりの援護点だった。武田久が12セーブ目。武田は「1点の重みを感じながらここ5、6試合投げていたので、その1点を守りきろうと一生懸命投げました」とお立ち台で話した。


明けない夜はない。やまない雨はない。前を向くしかない。

5月29日(日)
広島東洋カープ
札幌ドーム

試合終了
広000 000 000=0 H8 E0
日000 010 00X=1 H6 E0

勝/武田勝3勝5敗
S/武田久1勝0敗12S
敗/前田健2勝3敗

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。